公立小松大学生産科学科受験生特設サイト 公立小松大学生産科学科受験生特設サイト

NEWS

お知らせ

ADMISSION

入試情報

  • 最新の入試情報や過去の入試情報(過去問や一般選抜合格者の大学入学共通テスト得点状況)を以下のリンクで見ることができます。


CHECK

生産システム
科学科の魅力

  • 入学の決め手は
    「学べる内容」

    機械・電気・情報、それを組み合わせた最新の技術も研究できるのが生産システム科学科の大きな魅力です。 入学生の約44%は「学べる内容」で本学科に入学を決めました。また、「高校の先生の勧め」で入学した学生も大勢います。


  • 自由な一人暮らしに
    ピッタリな距離感

    JR粟津駅から徒歩12分。北陸三県からのアクセスは良好です。
    首都圏・関西圏も特急や北陸新幹線を使い電車移動でのアクセスが可能です。


  • 動画プレゼン

    動画に学科の魅力をぎゅっと凝縮しました。この動画で、学びの環境、魅力的なカリキュラム、そして卒業後の進路に触れてみましょう!
    (外部リンク(youtube))



ABOUT

生産システム
科学科とは

  • 高度情報社会に適応した
    最先端のモノづくりを学ぶ

    現在、世界で情報通信技術を活用したものづくりが進展しています。 これに伴い、機械工学に加え、情報工学、電気・電子工学の専門分野を組み合わせて考えることができる人材が必要とされています。 生産システム科学科の特色は以下の3点です。



デジタルツインとは

「デジタルツイン」とは、現実世界にあるモノや環境を、コンピューター上で再現する技術のことです。生産システム科学科の、学生たちは仮想空間上でマシニングセンターを操作し、その結果何が起こるかを見て、理解を深めます。このシミュレーションの結果は、現実世界で実際に設計や加工を行う時に役立てることができます。



 【VRシミュレーター開発・制作協力 有限会社原製作所/株式会社ユーフォニック



【入学から2年前期まで】

工学全般に関する基礎知識を学びます。


【2年前期から卒業まで】

コース選択を行い、より専門的な学びを深めます。
生産機械コース:主に設計や加工、電子・制御を学びます。
知能機械コース:主に情報や人工知能を学びます。


【入学から卒業まで】

充実したサポート体制が整っています。
相談教員が一人一人に勉強や将来の進路についてアドバイスします。



  • 主な就職先

  • 製造業

  • (株)小松製作所、小松マテーレ(株)、大同工業(株)、澁谷工業(株)、高松機械工業(株)、(株)アイ・オー・データ機器、(株)PFU、セイコーエプソン(株)、新光電気工業(株)、三菱電機(株)、本田技研工業(株)、矢崎総業(株)、YKK AP(株)、(株)ソディック

  • 情報通信業

  • 三谷コンピュータ(株)、アイシン・ソフトウェア(株)、(株)石川コンピュータ・センター、(株)NTTデータNJK、(株)テプコシステムズ、(株)ドコモCS北陸、富士通ネットワークソリューションズ(株)、北電情報システムサービス(株)

  • 建設業

  • 北陸電気工事(株)、日本電設工業(株)

  • その他

  • 東京電力ホールディングス(株)、西日本旅客鉄道(株)(JR西日本)、日本貨物鉄道(株)(JR貨物)

  • 進学

  • 公立小松大学大学院、金沢大学大学院、富山大学大学院、名古屋大学大学院、福井大学大学院、横浜国立大学大学院、北陸先端科学技術大学院大学


VOICE

先輩の声

  • 先輩が、本学科で経験した新たな出会い、知識の探求、成長の可能性、そして人生の新たなステージへの一歩を語ってくれました。 大学は、あなたの才能と情熱を開花させ、将来の成功に向けた準備をする場所です。あなたの未来の先輩たちの声を聞いて、大学への魅力を感じてみてください。
    *動画時間は1分~1分30秒です。
    (外部リンク(youtube))

SAP

海外研修

  • シリコンバレーの企業見学やワークショップなどの実践的な学習を通して、国際感覚を養い、学生はその経験を今後のキャリア形成や進路決定の一助に、社会人は世界をリードする起業文化に触れ、新たな事業展開やキャリアアップに取り組む機会につなげます。 また、学生、社会人がともにワークショップなどに取り組むことで、地元企業の社会人とネットワークを構築しながら、地域の未来を考えます。

Research

研究

  • 幅広い専門分野

    当学科の研究領域は、他大学と比べても飛び抜けて多彩です。最先端のプラント・エネルギー、材料、加工、設計、電気・電子、情報、人工知能、データ科学に取り組む研究チームがあります。 また、私たちの学科では学生たちが自分のアイデアを追求し、プロジェクトをリードし、協力して成果を上げる機会が豊富にあります。 ここでの経験を通して、専門知識だけでなくリーダーシップとチームワーク力も磨くことができます。

  • 生産システム科学科の教員の専門分野

  • 数字で見る研究力

    生産システム科学科では教員と学生が力を合わせ、機械・電気・情報の3つの分野で、日々、知識の探求と新たなアイデアに挑戦しています。 世界をより良くするためのアイデアを生み出す過程で、年々、私たち自身も新たな知識とスキルを獲得し、成長し続けています。 ここでは公立小松大学の研究力を、学会報告、論文の数で表しました。 ぜひ生産システム科学科であなたの可能性を広げてみてください。

  • 公立小松大学の学会報告、論文数の推移
    (R5業務実績報告書抜粋)

  • 20秒プレゼン

    みなさん、こんにちは!研究者の世界へようこそ。 研究は世界が抱える問題を解決し、未来を変える力を秘めています。 皆さんにも、研究の魅力を知ってもらいたいと思い、研究者たちの熱意と情熱を20秒にギュっと詰め込みました 未来はあなたの手に握られています。成長し続ける喜びを感じながら、一歩を踏み出してみませんか?
    (外部リンク(youtube))


  • 研究をピックアップ

    公立小松大学では、毎年、広報誌Tachyon Academiaを発行し、注目の研究に焦点を当てた記事を掲載しています。 ここでは広報誌に掲載された生産システム科学科の教員陣の研究をピックアップし、紹介します。この機会に、彼らの熱意と情熱に触れてみませんか?

    コンテンツ
    •研究紹介
    •ゼミ生に聞いてみた。先生ってどんな人?


Events

オープンキャンパス2024

  • 日時:7月20日(土)
    ·午前の部:9時30分~12時
    ·午後の部:13時30分~16時
    場所:粟津キャンパス
    事前申し込み期間:
    6月17日(月)12:00~
    7月12日(金)12:00

    内容
    公立小松大学 生産システム科学部のオープンキャンパスが7月20日(土)に開催されます! 生産システム科学科の魅力を体感できる体験コーナーや学科概要説明、個別相談コーナーなど、充実したプログラムをご用意しております。 最新技術に触れ、学びの楽しさを実感できる絶好の機会です。ぜひご参加ください!

    体験コーナー
    ·VRシミュレータで学ぶ!
    工作機械の操作
    ·声で操る産業ロボット
    ·気分は南極!?
    雪のある低温実験室
    ·あらゆる球種を自由自在!!
    卓球マシン体験
    ·最新AI技術でアプリを作ろう!

    相談コーナー
    本学科の教員が、多岐にわたる質問や不安に対して丁寧にお答えいたします。 皆様が安心して進学の道を選べるよう、私たちは全力でサポートいたします。ぜひお気軽にお立ち寄りください!
    · 入試対策
    · コースの選択
    · 学費・奨学金
    · 学生生活
    · 卒業後の進路

    *参加には事前申込が必要ですので、公式ウェブサイトからお申し込みください。皆様のご来場を心よりお待ちしております!

  • オープンキャンパスちらし-学科バージョン





ACCESS

アクセス